お肌にも大事な成分コラーゲンについてのお話です。

コラーゲンサプリの特徴と飲むべきタイミングについて

コラーゲンを摂取する方法は、食事とドリンクの他にもう一つ、恐らく最も実用化されている方法であるサプリメントでの摂取方法がありますよね。

私は毎日コラーゲンサプリを飲んでいるから安心!と思っているそこのアナタ、ちょっと待ってください。
サプリメントにも、ちゃんと飲むべきタイミングというものがあるんです。

より効果を期待したいのならサプリメントを飲むのも、きちんとしたタイミングで摂取したいですよね。

コラーゲンサプリメントの特徴

コラーゲンサプリメントは錠剤ですので、ドリンクなどと違い、味もニオイも無いのが特徴です。
それに小さいので、持ち歩きにも、とても便利ですよね。

そしてなにより、低価格で始められるので、コラーゲン摂取を今から始めようという人は、サプリメントから始めてみるのが良いかもしれません。

ですが、飲み物がないと摂取できない点や、一粒に入っているコラーゲンの量が、ドリンクなどに比べてとても少ないという短所もあります。

コラーゲンサプリメントを摂るべきタイミングとは

コラーゲンを摂るべきタイミングというのは、効果的なタイミングと、そうでないタイミングがあります。
では、効果的にコラーゲンが摂取できるタイミングとは、一体いつなのでしょうか。

やはりお肌は夜に作られているのですから、コラーゲンも夜寝る前に摂るのが効果的だとされているようですよ。
その中でも、22時から深夜2時までの4時間がとても大切なんだそうです。

そして、摂取したコラーゲンの効果が発揮されるのが、1時間後だと言われているので、それを考えて摂取すると良さそうですね。

逆に、朝にコラーゲンを飲むのは、あっという間に消化されてしまうのであまりよろしくないんだそう。
ちなみに1日複数回摂取するというのもサプリメントなら推奨できる行為なんだそうですよ。

折角、綺麗になりたいという気持ちで継続して飲むのですから、やはり効果は期待したいですよね。
サプリメントは、より効果的な飲み方をしましょう。

 

より効果を体感できるコラーゲンドリンクの飲み方とは

 

コラーゲンドリンクに含まれるコラーゲンは、食材のコラーゲンと比べると吸収されやすいという性質があります。
ですが、飲み方をひと工夫するだけでより効果を体感しやすくなるので、ぜひ実践してみましょう。

寝る前に飲む

眠ってから3時間ほど経つと、体内では成長ホルモンが分泌され始めます。
成長ホルモンは、昼間に受けた細胞のダメージを修復したり回復させたり、ターンオーバーを促進する働きがあります。

さらに、コラーゲンの合成にも関わっているので、成長ホルモンが分泌されるタイミングで血中のコラーゲンを増やしておくのが、美肌作りのポイントです。

寝る前にコラーゲンドリンクを飲んでおけば、成長ホルモンの分泌が始まる頃にコラーゲンの血中濃度が高まります。
ですので、コラーゲンの生成効率を高めるためには、寝る前に飲むがベストです。

ビタミンCを一緒に摂る

コラーゲンの合成というのは、コラーゲン単体ではできません。
他の栄養素のサポートがあってこそ、ダメージに負けないコラーゲンを生成することができます。

その核となるのがビタミンCで、ビタミンCが不足した状態ではコラーゲンの質が悪くなります。
コラーゲンドリンクにビタミンCが配合されていれば問題ないのですが、もし配合されていないのであれば一緒に摂取してください。

コラーゲンドリンクの詳しいサイトはこちら

ビタミンCはブロッコリーやピーマン、いちごやキウイなどに豊富に含まれています。
ただし食材から摂取すると分解吸収までに時間がかかるので、ビタミンCのサプリメントを利用するのがおすすめです。

コラーゲンドリンクは飲むだけでも効果的ですが、効果を高める飲み方でより早く体感したいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です